かいご感動事例発表会 2017.3.18 開催決定!

ついに第5回目となりました、感動あり!笑いあり!のかいご感動事例発表会が3月18日に開催!!

また、去年のかいご感動事例発表会の様子をダイジェストにまとめましたので、ご覧ください。

去年開催の写真ギャラリー

去年のアンケート結果

来場者の方にアンケートを取り、その反響を抜粋して掲載しました。

「感動事例発表」に関して

*甲乙つけがたい。全員感動的で大変良かった。
*皆様素敵で選ぶなんて出来ません。
*それぞれどの方の発表も素晴らしかったです。有難うございました。
*介護に携わり二年が経ちました今日の感動事例を聞いて又勉強になりました。本当に今日来て良かったです。有難うございました。これからも頑張ります。
*事例発表は4人共に良く甲乙つけ難い内容と誠実に介護に取り組んでいる事が伝わり感動と涙でした
*介護感動事例良かったです。これからも期待しています。
*4年目となり全体がレベルupされています。感動事例発表とても解りやすく良かった。
*次回第5回の介護感動事例発表会が行われる際には恐れ入りますがパンフレットを5部自宅に送って下さい。宜しくお願い致します。本日はすごく楽しく感動しました。
*折角の発表でBGMが大きすぎると思いました。

「時代劇 寸劇」に関して

*時代劇、笑いがあり時々楽しませていただきました。他の方々の体験大変参考になりました。
*自分が殿様役にと考えただけでも身震いしました。本当に上手で感心した。10周年20周年と記念講演をやられる事を楽しみにしています。
*劇の完成度が高い! お仕事しながら大変でしたね。良い1日でした。
*方言にちょっと無理があった。
*皆様、忙しい中ドラマをやられたり、セリフを覚えたり本当にご苦労様でした。為になる時間を有難うございました。
*劇がとても面白かったです。来年も頑張って下さい。絶対見に来ます。
*寸劇はとても良かったです。色々考えさせられました。生きがいを取ってはいけないですね。
*エキストラの方達は施設の方達ですよね。堂々と笑顔が見られ良かったと思いました。
*忙しい中練習を重ねられての準備はさぞ大変だったかと思います。皆様の思いは確実に熱く伝わっています。これからも頑張ってください。 
*とかく暗くなりがちな介護の話を爆笑と云う寸劇で少しは軽くして伝えて頂け家族は気持ちが軽くなりました。
*自分らしい最後に感動しました。上手でしたよ。

「その他」

*具体的でとても分り易く感動した。皆さんお疲れ様でした。
*昨年より全てがレベルupしていて驚きました。有難うございました。
*涙あり感動しました。家族の大切さを改めて感じました。
*毎日の介護は大変と思います。優しい世界は嬉しいですね。いずれお世話になる身として受け止めたいと思います。
*介護は楽しい事ばかりじゃありません。でも苦労でもありません。母の笑顔を見るのが大好きです。
*ご準備大変だったと思います。ゆっくり休んで下さい。介護のお仕事も大変な仕事です。感謝申し上げます。
*やりがいがある仕事だと思いました。
*良いお話を有難うございました。大変感動しました。また自分に置き換えて参考になることを取り入れ、意識していきたいと思います。
*何年か先自分に訪れる良いお話有難うございました。
*介護の仕事を初めて1年の私にとって重なることが多く沢山勉強させて頂きました。とても有意義な時間でした。私も介護頑張ります。
*介護される方々に感謝し、自分を見直し老後を楽しい人生でありたいと思います。
*母を施設に入所させて居るのでとても良く分かり色々と安心しました。
*私もヘルパーをしていました。大変だと思います。身体に気をつけて頑張ってください。
*介護の現場で勤める事の思いが一つ一つ知る事が出来良かったです。
*知らないことが沢山あり勉強になりました。
*お疲れ様でした。とても良かったです。私の家族にもいずれ訪れるであろう介護、とても勉強になりました。
*介護職員は若い人ばかりではなく、高齢の職員も多いそうです。その人達の意見も聞きたいです。
*姑を見ており何も言ってくれず、云う事を聞いてくれず毎日がイライラの日々です。何かお互いにストレスをためて、でも自分に悔いを残さない様お世話しなくてはと思います。
*私も母と主人の介護を要しています。今週一の仕事をさせて頂いておりますがとても良い勉強になりました。これからもこの会が続くと良いと思います。
*介護職員を目指した以上、頑張れ!頼りにしています。
*感動しました。羽島に皆さんが居て下さるのでとても幸せだと思いました。おなじ職種、協慟してより良い羽島に出来ると良い。有難う。
*運営に携わった皆様素晴らしかったです。全ての関係者の方に労いの言葉を贈りたいです。
*ユーモアがある介護を参考にしたい。
*年を取った人が多い様でしたので二時間位の方が良いと思います。皆さんの一生懸命さが伝わりましたよ。
*私も認知症の母がいます。老健に入れていますが入る前は本当にストレスの塊でした。今は介護度5で何も解ってくれませんが穏やかな毎日を過ごしています。私の肩の荷も少し下りました。
*考えるきっかけになりました。自分の手で人を喜ばせる仕事をしたい。
*ご利用者様に今どうしたら良いか改めて勉強しました。ありがとう。
*希望のある触れ合いはどの様なのか考えたい。
*自分も介護の仕事をしていますが、何時も何やら考えることばかり私はディが好きです。自分の出来る介護介助をしようと思い笑顔の介護をやっています。
*皆さん優しい気持ちが伝わってきました。
*頷き頷き涙しました。ありがとう。
*すっごくよかった。
*介護の仕事は普通のサラリーマンの仕事とは異質の仕事ですが、より人間関係が深くなる大事な仕事であることを深く理解できた。皆様頑張ってください。
*開演時間だけしゃなく閉演時間も記入してもらえると予定が立てやすいです。9年前に看取った姑の姿が重なり、もっと優しくしてあげられなかったかと反省しています。32年間の姑との同居も最期の「あんたがうちの嫁さんで良かった。ありがとう」の言葉にはつらかった事が全て忘れさせてくれました。
*介護は普段の生活の中にあると思います。皆で助け合っていける社会を作っていかないといけないと思う。今日初めて感動事例全てを見せて頂きました。介護の現場を広く知ってもらう機会の一つになると思います。寸劇で介護を感じられるって素敵ですね。
*介護が終わり、今振り返ると大変と思われがちですが今日の話の中で私以上に大変な思いをされている事に改めて気付く事になりました。自分たちで出来ないことはディサービス等を利用する事で多くの気付きや自分達が守られて居た事に気付きました 自分のとらえ方 心の持ち方で気持ちが軽くなります 話し掛ける事が大切 無視はダメ 周りに介護している人には声掛けをしています。皆さんの益々のご活躍を祈念いたします。又次回も参加します。有り難うございました。
*オープニング劇 事例発表 介護寸劇 それぞれ全て素晴らしかった。感動しました

ページの先頭へ

Copyright© 2016 かいご感動事例発表会 All Rights Reserved.